開催は、6月7日(土)~8日(日)に決定いたしました。

(1)臨床医や医療従事者が、自己の課題を設定して臨床に役立つ研究を実施できるような教育活動を積極的に実施します。
ニーズに応じて細かくレベルを設定したワークショップの最終目標は、常に研究の論文化です。実際に、過去の参加者から数多くの論文がパブリッシュされており、新しいエビデンスの創出を支えます。

(2)プログラムの内容は、講義形式は少なく、できる限りグループワークやディスカッション、ハンズオン(統計解析ソフトを用いた実習)に重点を置くことにより、基本的知識、技能が実践的な形で身につくように構成されています。

(3)プログラムの特徴は、ワークショップを通じて、臨床研究に関わる全ての人を対象として、各人が臨床研究の計画から、実施、解析を疑似体験できるため、臨床研究全体を概観することができ、臨床研究に必要なそれぞれのパートの意味合い、関連が理解できるよう構成されている点です。

開催日2014/06/07
会場軽井沢プリンスホテルイースト
開場/開演一泊二日
料金法 人 : 30万円(会員20万円)
個 人 :  7万円(会員 5万円)
ジャナメフ