海外に学ぶ看護職の多様性・専門性と医療の質向上・患者安全への取組

(シリーズ日米医学交流 No.16『看護留学へのパスポート―専門職への道』刊行記念)


医師においては、海外留学などを通じて見聞を広めるとともに個々の能力を高めていくことが一般的ですが、看護界においても海外留学など海外への挑戦の期待が高まっています。わが国においても看護職の自立性と専門性が確立されつつあり、またその多様性が認識されており、活躍の場が広がってきています。


本セミナー第1部では、実際に看護留学や看護研修を経験された方々の体験談と帰国後のキャリアや日本の現状を加味しながら海外の看護活動の多様性・専門性を紹介し、患者や病気が国境を越える時代において海外にも目を向けられる「グローバル医療人」への道を討論したいと思います。


また、医療がますます複雑化、高度化している現在、安全で質の高い医療を提供するには医師、看護師、薬剤師、臨床工学技士、検査技師、放射線技師など様々な職種が協働してチーム医療を推進していく必要があります。


本セミナー第2部では、看護の質向上に取り組んでいる日本看護協会の担当責任者、医療安全に関する質改善活動の実務責任者、シミュレーション教育の専門家の方々からご講演をいただき、主に看護という切り口で安全で質の高い医療を実践するにはどうしたらよいか、一緒に考えたいと思います。


是非、ご参加下さいますようご案内申し上げます。


講師やタイムスケジュールなど、詳しくはこちらをご覧ください。


 

会場TKP神田ビジネスセンター H301
(TKP神田駅前ビジネスセンターではありません。ご注意ください)
東京都千代田区神田美土代町3-2 神田アベビル 3階 アクセスマップ
開場/開演12:00/12:30
料金JANAMEF会員・高校生:無料 【JANAMEF団体会員は先着5名様まで無料】
学生:2,000円
一般:4,000円
共催ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 メディカルカンパニー
その他情報【後援】
 文部科学省/厚生労働省
(公社)日本医師会/(公社)日本看護協会/(公社)日本薬剤師会

定員:150名
フライヤー

 

お申し込みフォーム

 
2月25日開催の2017年医学医療交流看護セミナーは満席となり、ホームページからのお申込みは終了いたしました。
キャンセル待ちをご希望の方は、事務局までメールにてお問合せください。info@janamef.jp
2月10日キャンセル待ち受付も終了いたしました。多数お申込みいただき、誠にありがとうございました!

ジャナメフ